Architect解説講座:第2回「壁ツール」

ArchitectLandmarkSpotlightDesigner
Facebook
Facebook
Twitter
Pinterest
RSS

2.1.5 厚みの変更

厚みは後からでも変更することができます。前項で作成した壁の高さを変更してみます。

 

1. 基本パレットにあるフライオーバーツールを選択し、画面上でドラッグすることで 3D のアングルに切り替えます。

3Dビュー

2. 前項で作成した壁を選択します。データパレットに選択した壁の情報が表示されます。

データパレット

3. データパレットで以下のように入力し、Return キーを押します。
厚み:「400」

厚みの変更

4. 画面上の壁の厚みが変更されます。

変更された壁

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください