よくある質問解説講座:第5回「レイヤとクラス」

FundamentalsArchitectLandmarkSpotlightDesigner

Vectorworksでは図面を階層化・管理するために、レイヤ・クラス・ビューポート・登録画面などの機能が搭載されています。

今回はその中でも図形の表示設定や図面の階層化に欠かせない「レイヤ」と「クラス」についてご紹介していきます。

“よくある質問解説講座:第5回「レイヤとクラス」” の続きを読む

よくある質問解説講座:第1回「グラフィックスの処理設定 Windows編」

FundamentalsArchitectLandmarkSpotlightDesigner

Vectorworksの画面が「真っ暗になる・点滅する」ことはありますでしょうか。

その改善方法として、今回はWindowsでのVectorworksの描画処理を常に高性能なグラフィックス上で行う設定をご紹介します。

“よくある質問解説講座:第1回「グラフィックスの処理設定 Windows編」” の続きを読む

Build Live Japan 2014 にてVectorworkユーザーグループが審査員特別賞を受賞!

9月1日〜5日にかけて「Build Live Japan 2014(BLJ)」が開催されました。
10月23日のArchiFuture 2014にて審査結果が発表され、「沖縄Vectorworks BIMユーザーグループ(沖縄UG)」が審査員特別賞受賞しました。また、IAI日本からはコラボレーション賞を受賞しました。

“Build Live Japan 2014 にてVectorworkユーザーグループが審査員特別賞を受賞!” の続きを読む

2次元ユーザーに贈る、3次元モデルの作成-第3回

前回までに敷地、建物モデルの完成まで到達しました。

最終回である今回は、作成したモデルをパースにして表示してみます。
前回のファイルを保存している方はそのファイルを使ってください。
今回から挑戦する方、ファイルを保存していない方は前回までの手順を終えたテンプレートをこちらからダウンロードしてください。

では、最終回のはじまり、はじまり〜。

“2次元ユーザーに贈る、3次元モデルの作成-第3回” の続きを読む

2次元ユーザーに贈る、3次元モデルの作成-第2回

前回までに敷地、基礎、1F、2Fの壁、屋根まで作成しました。
うまくできましたでしょうか?
思ったより簡単でしたか、それとも難しかったですか?

今回は、1F、2Fの壁に開口部を入れていきます。
前回のファイルを保存している方はそのファイルを使ってください。
今回から挑戦する方、前回のファイルを保存していない方は前回までの手順を終えたテンプレートをこちらからダウンロードしてください。

では、第2回のはじまり、はじまり〜。

“2次元ユーザーに贈る、3次元モデルの作成-第2回” の続きを読む