お知らせ

オープンキャンパスOnline

新型コロナウイルス感染症への対応として、2020年4月現在、Vectorworksオープンキャンパスの開催を中止しております。
この状況を鑑み、当該イベントで予定していた「Vectorworks 2020 新機能体験セミナー」の内容を抜粋して、こちらのDesign Blogにてご紹介します。

なお、Vectorworks 2020 バージョンアップ Service Slelect同時申し込みキャンペーンの期限を、2020年6月17日(水)まで延長しております。バージョンアップをご検討いただく材料としても、ぜひご覧ください。

Vectorworks 2020 新機能体験セミナー 抜粋

「CLEARLY INSIGHFUL. SIMPLY POWERFUL.(すみずみまで見通す。とてもパワフル。)」を開発テーマとしたVectorworks 2020では、パワフルなツールを直感的に使用することに重点が置かれ、できるだけ少ないクリックで、より速くよりスマートに作業できるよう機能が追加・改良されました。

この強化された新機能をVectorworks Fundamentals、Architect、Landmark、Spotlightの各製品別にご紹介します。
(Designerはすべての機能がお使いいただけます)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください