開発記:バーチャル建方

Facebook
Facebook
Twitter
Pinterest
RSS

先週お見せしたカレンダー機能ですが、これを拡張してこんなものができました。

各部材にカレンダー機能(施工日設定コマンド)を使って「施工する日付」を定義していきます。
一通り施工日の設定ができたら、バーチャル建方コマンドを使って、工期のスライダーを動かすことで施工シミュレーションを見ることができます。
左右のボタンをクリックすることで、1日ずつコマ送りすることもOKです。

 

※この動画は、分かりやすく日付を定義したため、本来の施工順ではありません。
※当たり前ですが、あしからず… (^-^;

この機能は、4月リリース予定の木造BIMツールアップデータに含める予定です。
自動軸組、耐力壁計算は、7月頃の提供を目指して頑張っています。

それでは、また後日…

木造BIMツール 2015対応版

β1.3.0 (1.3.0)
配布終了 0.00 KB 811 回

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください