開発記:カレンダー

Facebook
Facebook
Twitter
Pinterest
RSS

今日はちょっと木造の話題から外れます。

VectorScriptで万年カレンダーを作ってみました。

カレンダー(2015年2月:平年)

年月を選択すると、その月の日付をダイアログで確認することができます。
また、ボタンをクリックすると、前年や次月に移動することもできます。
もちろん、閏年にも対応しています。

カレンダー(2016年2月:閏年)

ちなみに、指定した年月の1日が何曜日になるかを判別するのは、ツェラーの公式を使っています。
閏年は以下の3つの条件で判断します。

  • 西暦年が4で割り切れる年は閏年
  • ただし、西暦年が100で割り切れる年は平年
  • ただし、西暦年が400で割り切れる年は閏年

このカレンダーを使うといろいろなことができそうです。

木造BIMそのものだけでなく、こういった基礎研究もしています。
さて、何に使おうかなぁ。お楽しみに!アイデアもお待ちしてます。

では、また後日…

木造BIMツール 2015対応版

β1.3.0 (1.3.0)
配布終了 0.00 KB 811 回

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください