Vectorworks

2次元ユーザーに贈る、3次元モデルの作成-第3回

この記事は【2014年5月2日】に公開されたもので、2年以上経過しています。
記事の内容が古くなっていたり、新機能の追加・機能の改善が図られていることがあります。

前回までに敷地、建物モデルの完成まで到達しました。

最終回である今回は、作成したモデルをパースにして表示してみます。
前回のファイルを保存している方はそのファイルを使ってください。
今回から挑戦する方、ファイルを保存していない方は前回までの手順を終えたテンプレートをこちらからダウンロードしてください。

では、最終回のはじまり、はじまり〜。

■パースについて

モデルが完成したら、今度はパース表示にしてみましょう。
今、各階は別々のレイヤにありますよね。
こららを一度に表示する方法はいくつかありますが、便利な二つの方法をご紹介します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください