お知らせ

「DICカラーガイド」「DICカラーガイドPart2」提供開始のご案内

FundamentalsArchitectLandmarkSpotlightDesigner2021

DICカラーガイドは、DIC株式会社の色見本帳です。DICカラーガイドをVectorworks 2021 のカラーパレットへ追加するインストーラのご提供を開始いたします。

DIC株式会社のDICカラーガイドは日本のインテリア、プロダクトデザイン市場において、スタンダードなカラーガイドとして広く利用されています。この度、多くのデザイナー様のご要望に応え、Vectorworks 2021用カラーパレットとして「DICカラーガイド」「DICカラーガイドPart2」のご提供を開始することとなりました。

A&A 無償プラグイン ダウンロードサイトよりダウンロードして無償にてご利用いただけます。

無償プラグイン ダウンロードサイト

DICカラーガイドのインストールが完了すると、属性パレットに「DICカラーガイド」「DICカラーガイドPart2」が新たに表示されるようになります。両ガイドあわせて1,289色が収録されています。

各色には「DIC色番号」が割り当てられています。色番号から目的の色を選択することができます。

「カラー情報ツール 2021」について

無償プラグインダウンロードサイトにて提供中の「カラー情報ツール 2021」を併用すると、カラープランニングや利用者間の色指定を効率よく行うことができます。本ツールには、「カラー情報引き出し線ツール」と「カラーチャート作成」メニューが含まれています。

1. カラー情報引出線ツール

図形上でマウスをクリックドラッグすると色名の引き出し線が作図できます。DICカラーガイドに収録された色は、引き出し線に「DIC色番号」が表示されます。

2. カラーチャート作成メニュー

任意のカラーパレットのカラーチャート(カラー一覧)を作成できます。表示は「カラーリスト」または「カラーグリッド」から選択することができます。

カラーリスト表示

カラーグリッド表示

「DICカラーガイド」と「カラー情報ツール 2021」を合わせてご利用ください。

「DICカラーガイド」と「カラー情報ツール 2021」に関するお問い合わせはVectorworks Design Blog内、A&A Jツールフォーラムにて承っております。

A&A Jツール フォーラム

操作に関するご質問

機能のご意見ご要望

ご注意ください

    • Vectorworksにおける表示および出力物がDIC カラーガイド収録色と必ずしも一致するとは限りません。
    • DICカラーガイドは、DIC株式会社の登録商標です。

この機能を利用できる製品

Fundamentals

Vectorworks Fundamentals

2D/3D汎用作図機能に、プレゼンボード作成機能や図面と連動できる表計算機能など、数多くの基本作図機能に加え、高品質レンダリング&3Dビジュアライズ機能を搭載したVectorworksシリーズの基本製品
詳細情報 購入ページ

Architect

Vectorworks Architect

建築設計や内装、ディスプレイデザインに対応した先進的なBIM・インテリア設計支援機能、拡張機能、さらには豊富な建築向けのデータライブラリを搭載した建築/内装業界向け製品
詳細情報 購入ページ

Landmark

Vectorworks Landmark

地形モデルや多彩な植栽、灌水設備計画等に対応するランドスケープデザイン機能、さらには豊富な造園向けのデータライブラリを搭載した都市計画/造園業界向け製品
詳細情報 購入ページ

Spotlight

Vectorworks Spotlight

ステージプランニングやライティング計画に対応した先進的な舞台照明計画支援機能、さらには各種メーカー製のトラスや照明機材、音響機器等の豊富なデータライブラリを搭載したエンタテインメント業界向け製品
詳細情報 購入ページ

Designer

Vectorworks Designer

専門分野別(建築設計/ディスプレイデザイン、ランドスケープデザイン、ステージデザイン&スポットライトプランニング)の設計支援機能、拡張機能、さらには豊富なデータライブラリを搭載した最上位の製品
詳細情報 購入ページ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください