Architect解説講座:第10回「図面枠と表題欄」

ArchitectLandmarkSpotlightDesigner
Facebook
Facebook
Twitter
Google+
http://bim.aanda.co.jp/blog/2014/04/2349/
Pinterest
RSS

10.1 準備

1. こちらより今回使用する Vectorworks ファイルをダウンロードしてください。

2. ダウンロードしたファイルを解凍し、「SheetBorder.vwx」をVectorworks で開きます。

3. アクティブレイヤは、シートレイヤ「001 [作業用シートレイヤ]」になっていて、用紙サイズがA3横向きになっています。

ファイルを開く

4. 文字メニュー>フォントを開き、「MS P ゴシック」や「ヒラギノ角ゴ」など、日本語フォントが選択されているかを確認してください。選択されていない場合は、任意の日本語フォントを選択します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください