マリオネットオブジェクトのハイブリッド化(2D+3D)

ホーム フォーラム マリオネット マリオネットオブジェクトのハイブリッド化(2D+3D)

  • このトピックには2件の返信、2人の参加者があり、最後にyamada-yaにより8ヶ月、 3週前に更新されました。
2件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #9404
      yamada-ya
      参加者

      いつもありがとうございます。 マリオネットでパラメトリックな3Dオブジェクトを作ることができるようになってきました。 ネットワークをラップしてマリオネットオブジェクトに変換し、OIPのスライドで自由に操作する感覚には興奮を覚えます。

      そうなると、次はそのオブジェクトの平面形を、デザインレイヤやシートレイヤの2D表示で、きちんと表示したくなります。つまり、オブジェクトの2D表現をデザインレイヤでチェックして、シートレイヤで図面にできるようにしたいのです。
      加えてオートハイブリッド図形的な2D表現だけでなく、自由な2D表現をしたくなります(たとえば木造BIMツールでは、柱オブジェクトの2D表示で断面の×印や通し柱の◯印など、自由で多彩な2D表現がなされています)

      そこで質問です。上記のような2D表現のために、マリオネットオブジェクトを(パラメトリックなオブジェクトのまま)そのネットワークの中で、自由な平面表現を付加したハイブリッドオブジェクト化することはできるのでしょうか。

      どうぞよろしくお願いいたします。

    • #9405
      木原 和信
      参加者

      yamada-ya様

      お世話になります。エーアンドエー研究開発部です。

      マリオネットご活用いただきありがとうございます。

      マリオネットオブジェクトのハイブリッド化のご質問について回答いたします。

       

      まず簡単な方法として、マリオネットオブジェクトはオートハイブリッドに変換することができます。Architectをご利用の場合は、以下の操作で変換できます。

      建築メニュー > オートハイブリッドを作成
      

      通常のオートハイブリッド図形と同様に、2D/平面ビューのとき、マリオネットオブジェクトで作成された3D図形が、指定した高さの断面で表示されます。

      また、オートハイブリッドをダブルクリックして編集画面に入ることで、マリオネットオブジェクトのパラメータを編集することができます。

       

      次に、2D/3Dでそれぞれ自由な表現をする方法についてですが、

      マリオネットオブジェクトでは、同一スクリプト内で2D図形と3D図形を混在して作図した場合に、2D/平面ビューのとき2D図形だけを、3Dビューのとき3D図形だけを表示する性質があります。

      例えば、マリオネットオブジェクトのスクリプトでRectangleノードとSphereノードを配置すると、2D/平面ビューでは四角形が、3Dビューでは球が表示されます。

      これを利用して、

      3Dのオブジェクトとは別に、2D図形のみを使用して平面用の絵を作りこむことで、ハイブリッドなオブジェクトを表現することができます。

       

      以上となります。ご参考になれば幸いです。

      ご不明な点ございましたらお気軽にご連絡ください。

    • #9406
      yamada-ya
      参加者

      木原様

      早々にご返信いただきましてありがとうございます。

      ネットワーク内で作成された2D/3D図形の表示に関して、教えていただいたような性質があるというのは、とても使いやすい性質ですね。早速、試してみたいと思います。

      ありがとうございました🙏

2件の返信スレッドを表示中
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。