よくある質問解説講座

第7回「もっと詳しく調べたい!」

FundamentalsArchitectLandmarkSpotlightDesigner

この機能って何?どうやって使うの?設定の項目について、もっと詳しく知りたい!

そんな時に役立つのが「Vectorworks ヘルプ」です。ヘルプを使って、Vectorworksをもっと活用しましょう!

2020.7.27 追記:Safariでの動作・設定方法
2020.6.25 追記:IEでの動作・ブラウザの変更方法

 

7-1. Vectorworks ヘルプ

ヘルプではツール・コマンド・ダイアログなどの詳細や、新機能について総合的に調べられます。
Vectorworksの操作につまずいた時、まずはヘルプを使って調べてみましょう。

7-2. ヘルプの出し方

ヘルプはVectorworks内から利用できます。
Vectorworksの特定の機能を確認するには、次のいずれかの操作を行います。

  パレットやダイアログのタイトルバーにある「?」をクリック

  ヘルプメニュー>Vectorworksヘルプを選択

  ヘルプメニュー>ポイントヘルプを選択し、任意の機能をクリック

ポイントヘルプ選択中は、マウスカーソルに?が表示されます

*操作しているバージョンのヘルプがブラウザ上で表示されます。
*インターネットに接続している時はオンラインヘルプ、接続していない場合はローカルにインストールしたヘルプが開きます。

ヘルプのトップから特定の機能について調べる場合は、検索窓からキーワードを入れて検索しましょう。

7-3. ヘルプの見方

ヘルプを開くと、基本的に以下のように表示されます。

画面サイズによって(トピック以外の項目が隠れるなど)レイアウトが変わりますが、メニューボタンから目次の確認や検索窓などを表示できます。

 

7-4. ヘルプを活用しよう!

機能について深く理解し、Vectorworksを活用しましょう!

  使い方を知る

ヘルプではツール・コマンドの操作手順や、設定ダイアログで表示されているパラメータ(各項目)についての詳しい説明を確認できます。

  概念を知る

「概念:」のトピックでは、レイヤ・クラスやワーキングプレーン、NURBS曲線などVectorworksの基本的な機能の概念を調べられます。

  新機能を知る

Vectorworks ヘルプのトップ画面から、そのバージョンで新しく搭載された機能を確認できます。

 

7-5. IEでの動作・ブラウザの変更方法

Internet ExplorerブラウザではVectorworksヘルプの検索機能をご使用いただけない場合があります。

表示させるインターネットブラウザをChromeなどの他のものに変更してご利用ください。

1. Vectorworksアプリケーションフォルダを開きます。
(デフォルト:Cドライブ > Program Files > VW2020フォルダ)

2. さらに、VWHelp > HTML5フォルダからindex.htmファイルを右クリックし、プロパティを選択します。


3.  index.htmのプロパティダイアログの全般タブから、プログラムの変更をクリックし、Google Chrome など他のインターネットブラウザを選択します。

4. OKをクリックし、index.htmのプロパティダイアログを閉じます。

5. Vectorworksを再起動します。

7-6. Safariでの動作・設定方法

Safariブラウザでは、Vectorworksヘルプが表示されない場合があります。
その際は、以下の設定を行ってご利用ください。

1. Safariを起動し、Safari環境設定をクリックします。

2. 詳細タブの「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックを入れます。

3. 開発ローカルファイルの制限を無効にするをクリックします。

4. 再度、Vectorworksヘルプの表示をお試しください。

 

 

この機能を利用できる製品

Fundamentals

Vectorworks Fundamentals

2D/3D汎用作図機能に、プレゼンボード作成機能や図面と連動できる表計算機能など、数多くの基本作図機能に加え、高品質レンダリング&3Dビジュアライズ機能を搭載したVectorworksシリーズの基本製品
詳細情報 購入ページ

Architect

Vectorworks Architect

建築設計や内装、ディスプレイデザインに対応した先進的なBIM・インテリア設計支援機能、拡張機能、さらには豊富な建築向けのデータライブラリを搭載した建築/内装業界向け製品
詳細情報 購入ページ

Landmark

Vectorworks Landmark

地形モデルや多彩な植栽、灌水設備計画等に対応するランドスケープデザイン機能、さらには豊富な造園向けのデータライブラリを搭載した都市計画/造園業界向け製品
詳細情報 購入ページ

Spotlight

Vectorworks Spotlight

ステージプランニングやライティング計画に対応した先進的な舞台照明計画支援機能、さらには各種メーカー製のトラスや照明機材、音響機器等の豊富なデータライブラリを搭載したエンタテインメント業界向け製品
詳細情報 購入ページ

Designer

Vectorworks Designer

専門分野別(建築設計/ディスプレイデザイン、ランドスケープデザイン、ステージデザイン&スポットライトプランニング)の設計支援機能、拡張機能、さらには豊富なデータライブラリを搭載した最上位の製品
詳細情報 購入ページ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください