Spotlight解説講座:第1回「収録機材の紹介」

SpotlightDesigner
Facebook
Facebook
Twitter
Pinterest
RSS

Vectorworks Spotlightには、コンサート会場や劇場で使われている照明機材が多数収録しています。

現在利用できる数としては3,000種類を超えています。さらにVectorworks Service Selectの契約者であればプラス1,700種類以上、合計4,700種類もの機材を利用できます。

今回ご紹介するものは海外メーカーが多い中、唯一の日本メーカーである東芝エルティエンジニアリング株式会社の機材です。

LED 26種類、スポット3種類 合計29種類の機材には、機材名、ワット数、重量、照射角度などの数値が割り当てられています。

   

2D仕込み図や、3Dイメージパース表現としての利用のほか、ワークシート・データベース機能を使用した機材数量拾い出しからの一覧表の作成もできます。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください