まさかの設計変更!!

Facebook
Facebook
Twitter
Pinterest
RSS

まさかのマスタープランの変更が発生しました!!

景観上の理由から現行の案より軒高を押さえた案に変更になりそうです。

ピンチです!!

ユニットの使い回しが出来れば作業量を押さえる事も出来るでしょうが、新しい案が送られて来るまで分かりません。

急な設計変更にも対応できるVectorworksの柔軟性をお見せしたい所ですが、我々、設計チームの柔軟性が追いついていきません。が、このような状況にも対応出来るBIMのメリットをお見せ出来るよう、がんばりたいと思います。