通り芯ツールで作成される番号にもっと自由度を

ホーム フォーラム 木造BIMツール 機能要望 通り芯ツールで作成される番号にもっと自由度を

このトピックには1件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。6 ヶ月、 3 週間前 BIMadmin さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #3718

    k2design
    参加者

    木造BIMツールの「通り芯」ツールについて

    ・例えばスタイルが「123順」の場合、必ず「1」から始まりますが、途中の番号から始められるよう「開始番号」などの設定が出来るようにしてほしいです。

    ・1と2の間の「1a」のような順番通りではない通り芯番号も入力できるとよいと思います。「間隔設定ダイアログ」で追加や変更ができるといいなと思います。

    ・本題から外れますが、「両端に番号を表示」にチェックを入れると作成される反対側の記号や線については、クラス設定が反映されないようですので修正お願いします。

  • #3719

    BIMadmin
    キーマスター

    k2designさん

    ご要望ありがとうございます。

    ・開始番号と副の通り芯

    ほかの方からも同じご要望をいただいています。実装の方向では考えていますが、ほかの機能開発との兼ね合いで、少し時間がかかるかもしれません。

     

    ・反対側の番号等のクラス割り当て

    こちらは修正したものを開発済みです。マニュアルの作成が終われば、皆さんにアップデータをご提供できます。

    宜しくお願いいたします。

このトピックに返信するにはログインが必要です。