BCN AWARD CADソフト部門を3年連続受賞

Facebook
Facebook
Twitter
Google+
http://bim.aanda.co.jp/blog/2019/01/4515/
Pinterest
RSS

エーアンドエーが、BCN AWARDのCADソフト部門を3年連続で受賞しました。

「BCN AWARD」は、全国の量販店のPOSデータを日次で収集・集計した「BCNランキング」に基づき、パソコン関連・デジタル家電関連製品の年間(1月~12月)販売台数第1位のベンダーの功績を讃える賞です。

CADソフト部門では、エーアンドエーが3年連続の受賞となります。

3位までの受賞企業一覧はこちら

なお、POSデータ提供店は下記の24社です。

アベルネット(PCボンバー) アマゾン ジャパン(Amazon.co.jp)エディオン(エディオン)NTTレゾナント(NTT-X Store)ケーズホールディングス(ケーズデンキ)コジマ(コジマ)サンキュー(100満ボルト)上新電機(上新電機)スタート(onHOME)ストリーム(ECカレント)ソフマップ(ソフマップ)ZOA(ZOA)サードウェーブ(ドスパラ)ナニワ商会(カメラのナニワ)ビックカメラ(ビックカメラ)ピーシーデポコーポレーション(PC DEPOT)Project White(TSUKUMO)ベスト電器(ベスト電器)三星カメラ(三星カメラ)ムラウチドットコム(ムラウチドットコム)MOA(PREMOA)ユニットコム(パソコン工房、Faith、TWO TOP、FreeT、グッドウィル)ラオックス(ラオックス)楽天(楽天ブックス)=(50音順)の24社

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください