Landmark解説講座:第12回「舗装作成〜花壇のレンガ積み」

LandmarkDesigner
Facebook
Facebook
Twitter
Google+
http://bim.aanda.co.jp/blog/2018/12/4451/
Pinterest
RSS

花壇のレンガ積みや、縁石などを舗床ツールで作成する方法をご紹介します。

1. 舗床ツールの設定ボタンをクリックし、2Dと3D表示の設定を選択します。

2. 今回は、2D表示の形式を「パス」「幅:300」に設定し、パスの枠「始点」「終点」にもチェックを入れます。3D表示は、「スラブ」で「高さ:500」に設定してOKします。

3. マウスクリックしたどちらにパスの幅300を振り分けるか、パスモードの左・中央・右から選択して、花壇のレンガ積みを描きます。

4. 3Dのビューで確認します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください