2次元ユーザーに贈る、3次元モデルの作成-第2回

Facebook
Facebook
Twitter
Google+
http://bim.aanda.co.jp/blog/2014/05/2620/
Pinterest
RSS

四角形を選択した状態のまま加工メニュー>変換>3D多角形に変換を選択してください。

これで、ドアと同じようにさきほどの四角形は、高さをもつ枠になりました。
図形を選択状態のまま加工メニュー>シンボル登録を選択してください。

名前は玄関ドア、ダイアログの挿入点次にクリックする点としてください。シンボル登録ダイアログ

ダイアログ下にあるその他項目元の図形を用紙に残すのチェックは外しておいてください。

ダイアログを閉じたあと、四角形の下部中央を挿入点としてクリックします。
挿入点をクリックすると、作図したドアがシンボル登録されます。

ドア挿入点

次図を参考に1Fにドアを配置してみてください。

ドア配置画面

配置が終ったらモデル作成は完成です!

今回はここまでです。
次回はいよいよ最終回。
全体をパース表示にします。
建物以外の情景についても触れます。お楽しみに。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください