Architect解説講座:第10回「図面枠と表題欄」

ArchitectLandmarkSpotlightDesigner
Facebook
Facebook
Twitter
Google+
http://bim.aanda.co.jp/blog/2014/04/2349/
Pinterest
RSS

10.3.4 レコードフィールドの扱い

今回レコードフォーマットを作成し、レコードフィールドを設定しました。

このとき、「P_」で始まる項目名がプロジェクト全体の項目を表し、「S_」で始まるものが各シートごとの項目を表します。設定したレコードフォーマットの分だけ、表題欄の編集ダイアログに表示させることができるので、皆さんのオリジナル図面枠を作成することができます。

「P_」や「S_」がついていない場合は、表題欄の編集ダイアログが下のようなタブのないものになります。

頭文字のないレコードフィールド

タブのない編集ダイアログ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください