Architect解説講座:第7回「断面ビューポート」

ArchitectLandmarkSpotlightDesigner
Facebook
Facebook
Twitter
Google+
http://bim.aanda.co.jp/blog/2014/01/1643/
Pinterest
RSS

7.1.6 まとめ

断面ビューポートを使うと、モデルの変更にあわせて断面図を最新の状態に更新することができます。また、切断面の表示方法も設定できるため、基本設計から詳細設計の段階まで様々な場面で活用することができます。

また、ビューポートと同様にレイヤやクラスの表示を設定できるため、各種図面にあわせて表示オブジェクトを選択することが可能です。

皆さんの利用状況に合わせて、設定を試してみてください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください