Architect解説講座:第3回「壁結合」

ArchitectLandmarkSpotlightDesigner
Facebook
Facebook
Twitter
Google+
http://bim.aanda.co.jp/blog/2013/09/423/
Pinterest
RSS

3.1.2 T字結合

T字結合は、一方の壁にもう一方の壁が突き合わせる形で結合される状態を意味します。この結合は、外壁と内壁の結合などで使われる場合が多いでしょう。T字結合では、1 回目にどちらの壁をクリックするかが重要です。

 

1. 「壁結合_単純壁_T字結合.vwx」を開きます。

単純壁T字結合

2. ツールセットパレットの建物グループに入っている壁結合ツールを選択します。

3. ツールバーT字結合モードと包絡結合モードを選択します。

4. T字の垂直部分に該当する壁カーソルをあわせます。壁が赤くハイライト表示されたら 1 回目のクリックをします。

1回目のクリック

5. T字の水平部分に該当する壁にカーソルをあわせ、壁が赤くハイライト表示されたら 2 回目のクリックをします。

2回目のクリック

6. 壁がT字に包絡結合されます。

T字包絡結合

7. ツールバー突き合わせ結合モードを選択します。

8. T字の垂直部分に該当する壁カーソルをあわせます。壁が赤くハイライト表示されたら 1 回目のクリックをします。

1回目のクリック

9. T字の水平部分に該当する壁にカーソルをあわせ、壁が赤くハイライト表示されたら 2 回目のクリックをします。

2回目のクリック

10. 壁がT字に突き合わせ結合されます。

T字突き合わせ結合

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください