Architect解説講座:第3回「壁結合」

ArchitectLandmarkSpotlightDesigner
Facebook
Facebook
Twitter
Google+
http://bim.aanda.co.jp/blog/2013/09/423/
Pinterest
RSS

Vectorworks では、「壁」ツールで作成されたオブジェクトを様々な方法で結合することができます。いろいろなシチュエーションでの壁の結合を試してみましょう。

3.1 単純壁の結合

1 枚の壁だけが単独で存在することはあまりありません。通常、複数の壁がつながって建物を構成します。Vectorworks では、壁結合ツールを使って複数の壁をつなげることができます。

 3.1.1 準備

1. こちらより今回使用する Vectorworks ファイルをダウンロードしてください。

2. ダウンロードしたファイルを解凍し、フォルダ「Wall_Join」内のフォルダ「単純壁の結合」を開きます。

3. 単純壁の結合で使用する 4 つのファイルが含まれています。

単純壁の結合フォルダ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください